【アプリ】『ドアを開ける短いゲーム』をプレイしてみたぞ(`・ω・´)ゞ

こんにちわヾ(・ω・*)ゆいなです。

今日は昨日ダウンロードした『ドアを開ける短いゲーム』のアプリについて語って行きたいと思います♪

数多くあるアプリで、なんで『ドアを開ける短いゲーム』を落としたの?

と言うと、短い。(いろんなゲームを掛け持ちしているからサクッと終わらせたい。
タイトルが短いって書いてあるから短いんだと思った)泣けるっ!!(多数のレビュー)があったからですヽ(・ω・)/

鬱展開を期待していると・・・

鬱展開はありませんっ!!
(個人的にはちょっと残念(ノシ 'ω’)ノシ バンバン)

という訳で、今回は操作性と若干ネタバレについて語って行きたいと思います。

個人的な解釈なんかもちらほらと。

ネタバレ嫌いな人は回れ右でお願いしますヾ(・ω・*)

スポンサーリンク

どんな人向け?『ドアを開ける短いゲーム』ヾ(・ω・*)

はいヾ(・ω・*)ではタイトルから行ってみましょう♪

今年発売したゲームヽ(・ω・)/という事で私にしては最先端♪

意味ありげなドアの絵と黒と紫色のタイトル。好みです♡

ゲームを始めると・・・。

わぉ・・・。

いきなり──人生は短い。を頂きました(/ω\)♡

この時点で、主人公死亡フラグかな?と思ったのですが・・・。

優しいゲームです。

そんな事はありません。

最後までプレイしたのですが、不幸になる人は誰一人いない。

そんな、幸せなゲームです。

ゲームの感じは、公式さんのTwitterが分かりやすいと思うので貼っておきますヾ(・ω・*)♡

ちょっと余談になりますが、ゲームプレイし終わったあとにゲーム紹介のPVを見ると幸せな気分になれる不思議なゲームです(/ω\)♡

音楽も自作とか凄い人だっ!!って思うのですよ(ノシ 'ω’)ノシ バンバン

さて、話を戻します。

操作性に関しては、分かりやすく言うと『バイオハザー〇視点』です。

主人公が前を向いている方向に前方向キーを入れると前に進みます

お金の他にディライトと言うモノを集めて進めるゲームになるのですが
お金は使ったら減る
ディライトは使っても減らない
という事を頭に入れておくと効率的にプレイできると思います。
(ゲームの中でも説明あり☆)

で、一番のポイント

NPC(ゲームの中の人)に話しかけると深い言葉が返っていきます。

プレイ画面も綺麗です♡
特に妹ちゃんステージ

ドアと言うのはなんぞや?』『やっている事に無駄な事はない』とか『ディライトについて(後半で説明します~)』『忘れていた大切なモノは近くにある』(灯台下暗しの話)とか・・・。

精神的なお話が好きな人は好きになれるハズ

ドアを開ける短いゲームはこんな人にオススメ

・オンラインを離れて、ゆっくり自分のペースでゲームしたい
自分の大切なカケラってなんだっけ?(とりあえず暇だしゲームしよ)
探索系が得意
・時間は有限っ!!つまらないゲームはしている暇なぞないっ!!

私は探索系は得意じゃないのですが、それでも全クリできたので『探索系苦手ななんだよね』と言う方でも楽しめると思います。

あるステージを除いては・・・。(これも後半書きます)

鍵を探し、ドアを開ける。それだけのゲームなんだけど・・・

プレイヤー(私)『コレ・・・最後までドア開けたら死ぬってやつ・・・・?最高にクールなんだけど(/ω\)♡
(いや・・・だから死んでないし、死なないんだけど)

思わせぶりな発言が多いんですよ。
鬱ゲーにハマっている人はちょこちょこ『フラグ』に遭遇します。

ちょいとネタバレになるのですが、主人公視点妹ちゃん視点に分かれます。
プレイヤー(私)『これ・・・妹ちゃん亡くなってry・・・

と・・・基本的に鬱展開の望んでる人は引っかかりやすいフラグ多数存在。

主人公がなぜドアの鍵を探してドアを開けるのか?

この辺も最終的には回収されているので、モヤモヤしたまま終わらないのが良かったですヾ(・ω・*)

因みに、音楽は癒し系ですっごく良かったですヾ(・ω・*)

耳にキンキン来る音楽とかあるんですけど、それが一切ないので眠い時は寝落ち覚悟でやった方がイイです☆

意味深!?ドアを開ける短いゲームを個人的に解釈してみたヾ(・ω・*)

まず、このゲーム特有の『ディライト』の話。(お金の他に集めるもの)

ディライトを研究している人がいてお話が聞けるのですが

わくわくする探究。勇ましさの挑戦。あたたかい親愛』大きく分けるとこの3つに分ける事が出来るんだって。

これはオブジェクト解放しても減らないので、経験した数(経験値)なんじゃないかな?と。

リアルでもそうですが、終身雇用が夢のまた夢になった時代。
色んな会社、役割を演じる事が多くなったような気がします。
過去やってきたことが無駄になったか?と言われれば、何かの形で役に立っている訳で決して無駄になっていないのが経験

だから、使ってもなくならないんじゃないかな?と考えましたヾ(・ω・*)

お金は現地調達が多かったです。(足らない事もしばしば)
後半になってくると余裕が出てくるのでそこまで躍起になって集める必要はないと思います。

最終ステージ(仮)でお金持ちの人がこぞって鍵を求める場所があって、長蛇の列を作っています。

結構、風刺的な描写があったりして『リアルもあんまり変わらないなぁ』なんて考えたりヾ(・ω・*)

このゲームをまとめると・・・。

遠回りをしたけど、それでも無駄ではなかった。何か(考え、経験、本当に自分の大切な事)に気づく為には決して遠回りな道じゃなかったハズ。という事を伝えたかったのではないのかなと思うのです。

詰みそうになった場所とかヾ(・ω・*)

良いゲームなのですが、途中詰みそうになったトコロがありました(/ω\)♡

ここね(´・ω・`)
最終ステージ・・・と言っていいんだろうか?ネオンが沢山あるステージです。

裏情報屋さんに話を聞いて、紫色の屋上に向かうんだけど・・・。

ドアがあって開かない・・・。
(因みに、情報屋さんの扉を開けた時点で情報料は払っている様なので追加料金はありませんでした)

この辺は効率重視だったのが悪いのですが、戻って占い師のおねーさん(?)に占ってもらいました。

プラチナの鍵を手に入れる為にはゴールドの鍵が必要知識が集まる場所を探して(こんな内容だった)』

フラグだったのか、私の詮索ミスなのかは分かりませんが占い師さんの話を聞いて図書館をがっつり詮索

(2周目してみましたが会話をしなくても、やり方を知っていれば進めてしまう模様。フラグは無しのようです)

図書館の外周。奥 シルバーの扉を開ける→ゴールドの鍵をゲット


そして、紫色の建物を目指し、ゴールドの鍵を使って月の位置を確認花畑からダイブっ!!

見えないブロックが顔を出します。(プレイヤーが乗ると金色の半透明な通路が出現します)

こんな感じ。


高確率で落ちるので、旗は立てておいて無言で戻るを繰り返します。

落ちないように進むと、最終的にはお金持ちが求めていた鍵の扉の裏側に出る事が出来ます
(扉を開けたりなんだりはあるんだけど・・・)

その後はトントン拍子でEDまで行けますよ♪

ED後の扉の世界

ED後は

好きなステージから始められる

ゴールドの鍵を入手するステージは色んな人の話を聞いてなかったので、またプレイしてみてもいいかな?と思ったり♪

いや・・・ちょっと待てよ・・・。
私の大切なドアってそこじゃなくない?

動画作らんと・・・(´・ω・`)
という訳で最後まで読んで下さって有難うございました♪ゆいなでした☆

スポンサーリンク