【After Effects】Red GiantからMaxonアカウントに切り替えですとぉぉ(*゚Д゚)!?

こんにちわ(。・ω・)ノ゙ゆいなです☆今日はAfter Effects(アフターエフェクト)のparticular(パーティキュラー)を飛ばそうと思ったら×が付いたぞ!?と言うお話を語っていきたいと思います☆

前置きとしまして自分は1年と少し、短い期間で動画編集ソフトをいじっているのでトラブルには物凄く弱いのですよ(´;ω;`)そんな私が半日くらい『やばい・・・どぉしたらいいんだ・・・』と焦りまくったお話です。

ライセンス持ってるけどparticularに×が付く!!お前の駄文に付き合ってる暇などない!!
と言う方はコチラ→Flash backさん
インストール方法の動画が消えているので、無視して下まで見て下さいヽ(・ω・)/
手順の画像が載っています。

スポンサーリンク

兆候はあったのかもしれない?After Effects2022にしてから調子が悪い?(´・ω・`)

私が『After Effect(アフターエフェクト)』と言っているものは、adobeさんの動画編集ソフトですヽ(・ω・)/
分かりやすいもので言うと、ゲームの紹介PVとかパチンコの演出、きらっきら☆ぐるっぐるヽ(・ω・)/を得意としたソフトさんです。

アップデートがある度に『あれ?プラグイン(有料)使えなくなってる?』とは良くある話で、入れ替えは慣れてきたのですが・・・。

今回の2022バージョンはなんとなく違う感じ。
たまには3Dぽく見えるものを作るか(`・ω・´)ゞ』と意気込んだものの・・・。

お前のAfter Effects対応してねぇから(*゚Д゚)!!
とAE(以下 After Effects 略します)に怒られます。

えー・・・。今までこんな事なかったじゃん~。
何かがおかしい。何とは明確には答えられないんだけど・・・。
まぁ、最悪使えなくても他に色々覚える事あるし・・・。

諦めましたヽ(・ω・)/
それなりに努力をしてみて、この時にMaxon App入れて、アカウントを作っておきました
これがまた、解決の邪魔をしたわけです。

なしてparticuarまで影響でんの?(´・ω・`)

アップデート(強制)が来てからと言うもの、なぜかAEのソフトが2個入っている状態です。
2022にプラグインを移して作業(と言う名の練習)をしていたところ

新規→平面→particular

画面に大きな赤い×が(´・ω・`)

下になってしまってるけど×が付いています。

11月27日までは確実に使えてたのにヽ(・ω・)/
・・・なんてこったい。(ライセンスをとってるので本来だったら出ないハズなんですよ)

いやいや、3Dぽいものを作れなくてもなんとかなるけど(本当はそれも困るけど)particularは駄目だろ
という事で復旧作業ですよ。

この辺で2022版を削除
『なんか干渉しちゃってんのかな?』と勝手な妄想です。

AEでparticularにライセンス認証させようとすると、Maxonに飛ばされる・・・。
前はRed Giantだったのに・・・。

まさか・・・合併!?

ふと、そんな事が頭によぎりましたヽ(・ω・)/
ちと、Flash backさん確認しよう。

※ライセンス認証に利用するアカウントがRed Giant アカウントからMaxonアカウントに変更となりました。2021年8月以降は MaxonアカウントとMaxon Appに移行するため、現在Red Giant アカウントをご利用のお客様はまMaxonアカウント/Maxon Appに切り替えてください。

〈Flash back 引用〉

変更ですってよヽ(・ω・)/

あれも、これも消して再インストール(´;ω;`)

ん・・・?私Maxonアカウント作っちゃったんだけど、シリアル形式のライセンスどうすんの?
この方法も公式さんに書いてあったのですが、なんせ知識がないので『Trapcode Suite』を消す→Maxonで『Trapcode Suite』落とす・・・え・・・?ライセンスどうすんのよ?(まさか、認証出来ないって事はないですよね?)

で右往左往。もう一回公式さんを読みます。

あったヾ(・ω・*)

なんとも簡単な方法がありました。右端の三(三本線)を押して『Import Serial Numbers..』を選択。
すると、画像の様な画面に飛びます。青いトコロ『Manually Enter Serial Number』をクリック。
そうすると、シリアルを入力する画面になります。

やった(/ω\)これでparticuar使える☆と思ったら次の試練です。

Media Encoder貴方もですか(´;ω;`)

わーい♪動くぞ☆と思ったのもつかの間。今まで2022で動かしていて、2021に乗り換えた訳です。
書き出しが出来ない』という事が発生(´・ω・`)←ちっとは休ませてくれ・・・。

結果、ダウングレードしました。(Media Encoder15.1)
この辺は動作確認済みでAE v18.4.1とMedia Encoder v15.1は大丈夫☆自分が初心者なので、初心者向きの記事になってしまいますがお役に立てれば幸いです☆

普通に動くようになったので、作ってみたのですが問題となっていたparticularを使っていないって言う(´・ω・`)折角使えるようになった、3Dぽいものを作れるCinema 4Dも使ってないって言う・・・。

AdobeさんのCreative Cloudに行くと分かるのですが、結構簡単にダウングレードできるしソフト消せる事が判明。ちょっとだけ大変だったけど、コレはこれで良かったのかなって♡

最後まで読んで下さって有難うございました(/ω\)ゆいなでした♪

スポンサーリンク